離婚寸前までいった旦那と復縁占いで仲を取り戻りました

離婚寸前までいった旦那と復縁占いで仲を取り戻りました

私は旦那からアプローチされてお付き合いすることになり、お付き合いを始めて3年目に私の妊娠をきっかけに結婚することになりました。

 

旦那とは長くお付き合いをしていましたが、家庭を大事にするようなタイプには見えず、自分の趣味を優先したり友達を優先するタイプだったので、結婚に対して少し不安は感じました。
でも子どもができたら変わるかなと思っていました。

 

無事に娘が生まれ、私は赤ちゃん中心の生活でばたばたと過ごしていました。
そんな中で旦那を構う余裕はなく、徐々に飲み会の頻度が高くなったり、休日は友達と出かけるようになりました。
そういった態度が身勝手に思えてきて喧嘩が耐えず、顔を合わせたら喧嘩という毎日が続いていました。
娘にとってよくないと考え、私が実家に帰る形で別居を始めました。

 

当時の私は離婚と復縁で揺れてしました。
旦那とはもう無理なのか、でも娘のためにやり直した方が良いのかなど考えて、悩みに悩み復縁占いを利用しました。
ピュアリでは霊視で占ってもらったのですが、
「ご主人はとても寂しがり屋で愛情を常に求めるタイプです。あなたが赤ちゃんにエネルギーを注いでいる状況はわかるけれど寂しくて仕方なかった。
そして自由にしたい子どものようなところもあるので、出かけたりすることに色々と文句を言われるところも嫌だった。」
と言われました。

 

私は確かに旦那にはそういった性質があるなとはわかっていましたし、それを上手くコントロールして結婚生活を上手くいかせようと思っていたけれど、自分の我慢が足りなかったなと思いました。

 

また占い師さんから「ご主人は自分勝手に見えるけれど、接し方によってどんどん変わる可能性も持っている素直な人です。」と言われました。

 

その言葉を受けて、もう一度旦那と頑張ってみようという気持ちになりました。
私は家族で暮らしていたアパートに戻り、旦那との生活を再開しました。
それまでは娘中心だったのですが、旦那のことも気にかけるようにし、旦那に何か頼む時には「○○してくれたら助かる。」「ありがとう。」という感謝の気持ちを忘れないようにしました。

 

休日は私もおしゃれをして、家族で楽しめる様なお出かけをするように工夫しました。
そしてそういった生活を続けていると、旦那が徐々に変わってきたと感じたのです。
自分中心の人でしたが、私のため、娘のためを思って行動してくれる人になってきました。

 

私の接し方次第で変わることを教えてくれた電話占いには大変感謝していますし、変わる可能性を考えずにあの時に離婚をしなくて本当に良かったなと思います。
今はめったに喧嘩することもなく、周りから仲が良い夫婦で羨ましいと言われるまでになりました。

復縁成功体験談


このページの先頭へ戻る